水タバコって何?

前回のブログで水タバコについてふれたので、今回はざっくりとですがご紹介したいと思います。
フレーバー付けがされたタバコの葉っぱを炭で熱し、出てきた煙をガラス瓶の中の水を通して吸うものです。
ペルシャで考え出されその後イスラム圏で知名度があがり、今では世界各国リゾート地等でも愉しまれています。
各国それぞれで水タバコの呼び名が異なります。
例えば、エジプトアラビア語ではシーシャー
ヒンディー語ではフーカー。ペルシャ語ではガリヤーン等多岐にわたります。
国によって呼称が違うのは当たり前と言えば当たり前ですが、面白いですよね。
日本では水タバコシーシャーフーカーがよく使われているようです。

機内でラグジュアリーなサービスに定評のあるエミレーツ航空ではビジネスクラスファーストクラス水タバコのオーダーが出来ます。
一般的なタバコと比べ害は少ないと言われていますが、あくまで嗜好品ということをお忘れなく♪


前回ご紹介した倉敷水タバコを吸えるお店はこちら。
デザートタイム倉敷DESSERT TIME KURASHIKI
岡山県倉敷市阿智2-3-1
電話番号 086-434-3327
食べログ
のURLをペタリ
https://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33011131/

着物を着て普段と違った気分でおしゃれなカフェでのひと時を楽しんでみてはいかがでしょうか?
着物レンタルCHACHA岡山市倉敷市にあります。
詳細な場所は下記のリンクよりご確認を頂けます。
https://kimono-rental-chacha.com/shop

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP